• 堀米綾

菊地成孔とぺぺ オーチャードホール公演

更新日:3月22日


菊地成孔とぺぺトルメントアスカラール、オーチャードホール公演終演!


今回、ぺぺの結成当初から照明を作ってくださっていた、小柳衛さんが亡くなられたのは、とてもショックな事でした。


ぺぺとの最後のお仕事になってしまったサントリーホール公演の照明は、特別記憶に残っています。

直前まで細かく照明の調整をされていたこと、ブルーに耀くパイプオルガン。

そして、ステージ上だというのを忘れそうな位、心地よい明かり。


職人気質な外見とは裏腹に、顔を見ると話しかけてくださって、私の妊娠中も言葉をかけてくださったり。

可愛がってくださっていたのだと思います。



菊地さんが黙祷の時間を作り、追悼として新曲「大空位時代」を演奏できて良かった。

あのような粋な追悼は、きっと菊地成孔さんにしかできない。


小柳さん、長い間ありがとうございました。

小柳さんの明かり、忘れません。

69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

OTTAVAプレゼンタープログラム

OTTAVAプレゼンタープログラム初登場の回、お聴きくださいました皆様、ありがとうございました! 昨日は機材トラブルにより放送ができず、本日の O.A.となりました事、お詫び申し上げます。昨日お聴きくださった皆様には、申し訳ありませんでした。 次回は12/28を予定しております。 プログラムを考えるのが楽しみです〜 本日の O.A.曲目は、こちらに掲載されています。 https://ottava.

11/23 OTTAVA

いよいよ今夜、OTTAVAプレゼンターとして初登場です! https://ottava.jp/?p=8317 大丈夫かなあ…ドキドキするー…