• 堀米綾

アンサンブル東風 第21回定期演奏会


「アンサンブル東風」 第21回定期演奏会 2020年2月6日(木) 17:30開場 18:30開演 旧東京音楽学校奏楽堂 前売り3000円 当日券3500円 

作曲家松下功の業績を辿る、松下功アーカイブプロジェクトの第1弾。 ハープの出番は、エアスコープ(fl.hp)、五蘊(独奏チェロと室内楽の為の)です。 個人的におっさんずラブからの切り替えがなかなか難しいけど(笑) 、弾き込むほどに惹き込まれる作品です。 プログラムノートより 「息は風となり、流れとなる。 流れとなった ”Air” は空間へと浮遊する音となり、空間はその流れにより “Scope” (範囲、広がり、視野、等)を無限なものへと広げる。 フルート、ハープの2人の奏者のかわす流れは “Airscope” を形成し、風の中へと広がっていく。」 ご興味のある方がいらしたら、ご予約は私までメッセージをお願いします。 


閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新海誠監督最新作 映画「すずめの戸締まり」 11月11日(金) 映画公開&サントラリリース🎊🙌 おめでとうございます㊗️ 「天気の子」に続いて作品に関わらせていただき、大変光栄です✨ 徳澤青弦さんにお声かけいただき、劇伴と主題歌(すずめ)の収録に参加させていただきました。 音楽は、RADWIMPSさん & 陣内一真さん。 もうもう、音楽と映像が物凄いから!! 是非ご覧ください✨ 私も映画館で観

インターネットラジオ「OTTAVA」で、 5週に1回、番組プレゼンターを務めております。 次回O.A.は、10月4日(火)18:00-19:00 今回は、夜空の美しい季節に聴きたい曲、星や月にちなんだ作品を多めにご紹介します🌕 25絃箏 中井智弥×ハープ 堀米綾DUO音源や「間を奏でる」作品など。 中間部では、メンバーとして参加しております「菊地成孔&ぺぺトルメントアスカラール」のライブ音源。