• 堀米綾

ソロ終了、ありがとうございました。


昨日の紀尾井町サロンホール ハープソロ、幕を閉じました。

たくさんの方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

今回は舞台を使わず、お客様と同じ高さで演奏しました。

客席と舞台の境界線を曖昧にしたかったのと、低音の響きを豊かに感じていただきたいと思いそうしました。

かの香織さんのお酒も、皆さんに楽しんでいただけたようで嬉しいです。

かのさん、お忙しい中をありがとうございました。

また今回、素敵な企画をご提案くださり繋げてくださいました、leyline-recrds ltd.の丸山裕美さんに感謝します。

写真は会場前の様子。

このお猪口は、丸山さんが吟味して選んでくださったものです。お猪口によって全然味が違うそうです。愛らしいかたち。

ソフトドリンクのリンゴジュースもこだわりのもので、皮ごと絞った100パーセントのもの。自然な甘さでとても美味しかった。

4歳児と6ヶ月の息子達を見ながらの練習はなかなか思うように進まず、、途中指を怪我したりと、葛藤の日々でしたが、

家族の支えがあって無事に終えることが出来ました。感謝します。

今日は、昨日いただいたお酒「 桂泉 こんこん」での晩酌を、楽しみにします。


0回の閲覧

ハープ奏者 堀米綾 オフィシャルサイト© Ayahorigome