top of page
  • 執筆者の写真堀米綾

文京区民オーケストラ


6/2は、結成当初から故 松下功先生が関わり、指揮されていた文京区民オーケストラ、第30回定期演奏会に賛助出演させていただきました。

松下功マジックのかかった、何とも楽しく素敵なオーケストラです。

先生が事あるごとに「ブンキョーオケでさあ〜」と、楽しそうに話されていたのが思い出されます。

現代音楽作曲家で藝大の副学長という肩書きからは想像もつかない、フレンドリーで暖かいお人柄、なんでも楽しんじゃう才能。

この先もずっと、先生のマジックがとけないで、ブンキョーオケの皆さんが和気藹々と音楽を楽しんで行かれますように。


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本厚木ハープ教室、生徒募集開始しました。

神奈川県厚木市のハープ教室で生徒募集を開始いたします。 体験レッスンで実際にハープを弾いていただき、レッスンの雰囲気を感じてみてください。 2024年3月いっぱいまで、体験レッスン料を半額の1000円にて承ります。 楽器未経験でも楽譜が読めなくても大丈夫! 丁寧に楽しく指導いたします。 ハープは身体で楽器を抱えて演奏するため、音の響きを全身で感じられます。 楽しい時も悲しい時も、気持ちに寄り添って

bottom of page