• 堀米綾

トルンandアイリッシュハープ


先日、トルンの小栗久美子さん、Vn森川拓哉さんとのリハーサル風景。

ベトナムの民族楽器トルンには、グランドよりもアイリッシュハープが合う。

音色も見た目も。

ケルティックからオリジナルまで、アレンジを考えながらのリハ。

器用な森川さんは、ヴァイオリン、ピアノ、フィドル一人三役を弾きこなします!

そして何よりも印象的だったのが、久美子さんの娘さん(3歳)が

三人のセッションにタンバリンで乱入してきて、

それが天才的にうまくてびっくり!笑笑

いやー自由で楽しいプログラムになりそうです!

次のリハも楽しみです。

コンサート詳細はコチラから


0回の閲覧

ハープ奏者 堀米綾 オフィシャルサイト© Ayahorigome