• 堀米綾

庭池再生プロジェクト完結編

最終更新: 6月14日

最近、演奏と関係ない記事ばかりですが、、笑。


自宅庭にある、100年前に作られた煉瓦造りの古池。十年以上放置されていて、ひどい状態でした。

池を掃除して、水質を改善し、メダカか金魚を飼えるように再生するという壮大(??)かつ、超個人的プロジェクトのお話。


金魚10匹を飼い始めて1週間ほど、元気が無くなってきて、酸欠のような状態になってしまいました。(汗)

牡蠣殻を足してph 調整し、環境浄化微生物「えひめAI」を自宅で作り、庭池に入れてみました。


結果、びっくりするほど水質が改善!

金魚も元気に泳ぎ回っています。

水質改善のため、先に飼い始めたヒメタニシもとても元気。赤ちゃんが産まれて数も増えてきました。


ただ、庭に自生していたアマガエルの鳴き声が減ってきた感あり。

金魚におたまじゃくしを食べられちゃったかな…まあ、この問題は少し様子を見ることにして。


ひとまず、4月の自粛期間から始めた庭池再生プロジェクトは、金魚を飼う目標を達成したので完結とします!

これで少しは蚊が減るでしょう。


私があまり池の水質のことばかり考えているので、家族は呆れ顔でしたが、それを横目に頑張った結果です。満足!


常に水質や雑草は気にしつつですが、軌道に乗ってよかった!!







52回の閲覧

最新記事

すべて表示

YouTube動画更新

ハープソロで人気のある 「ひき潮」byRobert Maxwell 昨年のコンサート映像をYouTubeにUPしました。 よかったらご覧ください〜。 https://youtu.be/lKhMTqjuR2w

草加国際ハープフェスティバル

草加国際ハープフェスティバル、中井智弥さんとの共演が終了しました。 お聴きくださった皆様、関係者の皆様、ありがとうございました✨ 中井智弥さんとのDUOは今年で9年目になります。 中学生の頃から通っている草加の舞台に、こうして自分達で開拓してきたアンサンブルで立てたことが、とても嬉しかった。 また課題も見えたので、これからもそれぞれの楽器が生きる音作りを探求していこうと思います。 中井くん、ありが

ハープ奏者 堀米綾 オフィシャルサイト© Ayahorigome