• 堀米綾

熊谷和徳voiceオーチャード公演

タップダンサー熊谷和徳「Voice」

オーチャード公演、

にバンドメンバーとして出演いたしました。


この舞台に立てた事、本当に光栄でした。


会場にいた全ての皆様、そして、熊谷和徳さん!!!

心からありがとうございました。


開場前の、熊谷和徳さんのお話、ステージ上でのアイヌ皆さんによる祈祷。

気づいたら、なにか神聖な場所にいる様な感覚で演奏していました。


カズさんのタップは、まさにVoice…感動しました。

日川キクコさん、元ちとせさんの唄声、耳に刻みました。


バンドメンバーは、

ベース、ピアノ、アレンジ 鈴木正人

ハープ 堀米綾

ドラムス 福盛進也

コーラス 太田美帆& U+ta


そして鈴木正人さんの素晴らしいアレンジ…

この不思議な編成で、音を出すまでは全くどうなるかわからなかったのですが、リハーサル初日に熊谷さんのタップと一緒に音を出した瞬間に、腑に落ちました。


私のハープソロ曲「a prayer」で、タップを踏んでいただけた事も、本当に夢の様でした。


最高に楽しかった✨

ありがとうございました!!





閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示